事業紹介

防錆表面処理GEOMET®

環境対応した水系の高耐食性クロムフリー防錆処理です。

締結部品をはじめ様々な金属部品に採用され、高い防錆能力を発揮し、世界中の多くの産業でご採用いただいています。

当社は治具掛け処理で多くの実績があり、複数・複雑構成部品や仕上がり外観を重視する部品の処理も積極的にお答えしています。

GEOMET®の特徴
ELV指令(2000/53/CE)およびRoHS指令(2002/95/CE)に準拠します。
8μ程度の薄膜で高い防錆能力を発揮いたします。
耐塩水性、耐複合腐食性および耐熱耐食性に優れています。
アルミとステンレス材との電食に抑制効果があります。
各種金属に対応した防錆処理剤で、つき回り性に優れています。
水素脆性の恐れのある酸洗浄工程はありません。

外観検査作業

ジオメットR処理工程途中

GEOMET®用機能向上処理トップコート

トップコートは、ジオメット®の上に塗布することで、新たな特性を付与し、各種性能を向上させます。

トップコートの特徴
ELV指令(2000/53/CE)およびRoHS指令(2002/95/CE)に準拠します。
ジオメット®処理の更なる耐食性を向上させます。
ジオメット®処理された皮膜上にコーティングすることで、摩擦係数を安定させます。
耐電食性が向上します。
黒色外観用途へも対応できます。
水系クロムフリーのトップコート処理で、公害の心配はありません。

外観検査作業

トップコート処理設備

乾式亜鉛・鉄合金メッキZコート

DOWAIPクリエイション株式会社が開発した乾式亜鉛・鉄合金メッキ処理です。

Zアイアンを、被処理物の表面に投射することにより封孔と同時に、亜鉛合金皮膜を形成させます。

この表面処理の主な用途は、防錆用と塑性加工潤滑下地用などがあります。

Zコート皮膜は素地及び上塗りとの付着性が優れているため、ツール傷等の防錆性が向上します。

高温処理工程が無いため高張力ボルト等の防錆処理に適しております。

絞り加工の前処理として潤滑性が向上します。

Zコートの特徴
ELV指令(2000/53/CE)およびRoHS指令(2002/95/CE)に準拠します。
ショットピーニングによる常温乾式工法ですので熱による機能低下が防げます。(高強度ボルト・バネ等)
鋳物・焼結金属の封孔処理と表面処理が同時にできます。
ショットピーニングによる効果が同時に得られます。
水素脆性の恐れのある酸洗浄工程はありません。

Zコート設備

塗装完成品例

Zコート用機能向上処理Uコート

Uコートは、Zコートの上に塗布することで、新たな特性を付与し、各種機能を向上させます。

Uコートの特徴
ELV指令(2000/53/CE)およびRoHS指令(2002/95/CE)に準拠します。
Zコート処理の更なる耐食性を向上させます。
Zコート処理された皮膜上にコーティングすることで、摩擦係数を安定させます。
耐電食性が向上します。
水系クロムフリーのトップコート処理で、公害の心配はありません。
Zコート処理された皮膜上にジオメット®処理をすることで更なる高耐食性が得られます。

測定風景

塗装完成品例

トップへ戻る